よ~く噛んできりっと

Posted by user. コメントは受け付けていません。.

食事をする時、子供の頃から「ちゃんと噛んでたべようね」といわれたものです。
唾液の分泌から消化に良いというだけでなくて、これは美容面でも身体のためにも大切なことみたいです。

食事など噛んでいるとコメカミのあたりの筋肉も動くので、
脳の活性化にもいいしお顔の筋肉のひきしめにも効果があるんだとか。
頬やアゴの筋肉がきりっとしてくると、横顔がきれいで魅力的に見えるそうです。

女性らしくということのために早食いはタブー、忙しいと時間ないという男性もきりっとさせていたらいいですね。

栄養バランスの面やアゴの発達のためにも柔らかいものばかりでは好ましくない、
噛み応えのあるしっかりとしたりんごや野菜ならきゅうり、ゴボウ、ダイコンなど習慣づけたいものです。

ひと口30回、これが好ましいとされる咀嚼なのだとか。