7月7日の七夕の思い出

Posted by user. コメントは受け付けていません。.

もう7月に入ってしまいました。
個人的には、とても時の過ぎるのが早かったと感じています。
初夏の頃は過ごしやすかったなと思いましたが、今はもう梅雨も終わりかけでしょうし、
これからどんどん暑くなるのかと思うとつらくなります。

でも7月は素敵な月だと思います。何故なら七夕があるからです。
七夕について詳しく語れるわけではありませんが、とてもロマンチックではないでしょうか。
よく晴れた日の夜には天の川が見られるかも知れません。私は今まで天の川を見たことがありません。
天の川が一体どんな形なのか知りもせず、とても損をしている気がします。でもきっと綺麗だと思います。


七夕の思い出といえば、小学校の給食で七夕の日に可愛いゼリーが出たことです。
小さな紙の容器に星の形をしたものが入っていて、それがとてもおいしかったのを覚えています。
もちろん周りのゼリー部分もおいしかったですが、星の形をしたのは食感が面白かったです。

また、私の近所の最寄り駅の切符売り場付近で笹の葉に短冊を飾れるようになっており、
市民が短冊に願い事を書いて飾れます。
私は今まで一度もそのシステムを使ったことがなく、ただ人のを見るだけでした。
自分の願い事を知られるのは少し恥ずかしい気がしますし、
私を知っている人がそれを見たら感付かれてしまいそうで怖いからです。

願い事をするなら夜空にしたいです。今月の七夕が楽しみです。